箱舟の民

ノアを中心にプロレスを語ったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今はまだ

サムライで広島大会の中継があった。
三沢の試合は放送されないことになった。
仕方ないだろう。
今の時代、映像はすぐ動画になる。そうなれば、動画を流したり、加工する輩も出てくるはず。
遺族、関係者、ファンのことを考えればそれが正しいと思う。
正直、三沢の最後の戦いを目に焼き付けたい気持ちもあったけど…。

広島大会を見るのは複雑な気分だった。
三沢が居る時のみんなの試合が流れてるけど、現実はみんな三沢が居ない中戦っているわけで…。
上の空で眺めていた。
三沢の最後のインタビューを見た時も不思議な気持ちだった。そこにはいつもの三沢が居た。

佐久間さんが泣きながらも気丈に解説していて、自分も見なきゃという気持ちで何とか最後まで見た。
やっぱり、土曜の博多大会を見ることが、三沢の居ないノアを見ることが、今の現実を少しでも受け入れることになりそう…。

秋山の試合を見たけど、明らかに動きがおかしかった。
極力走らないようにしている。
対角線に振った時も、ジャンピングニーじゃなく背面エルボーだった。この技は初めてじゃないだろうか?
試合中に特にどこかで腰を痛める場面はなかったし、パートナーの小橋と谷口は秋山の腰の状態を知っていたのか、庇っていたように見えた。
秋山も、腰が相当悪い中耐え続けて限界がきたのかもしれない…。
頑張ってくれてありがとう、秋山。
休むのは辛いだろうけど、秋山も頑張ったんだからゆっくり休んで…。


ヒーローのエルボーは、三沢以外で現存するレスラーで一級品だと思う。
三沢のエルボーは永遠に最強なんだろうな…ほんとに、異質の強さだと思う。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/18(木) 22:17:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三沢の誕生日 | ホーム | NOAH博多大会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://strnness.blog47.fc2.com/tb.php/3-cfa7c3a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。