箱舟の民

ノアを中心にプロレスを語ったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NEO後楽園中継

見終わり。
さくらと奈苗と田村様の女の友情と戦い。いいね~。
そんな中に挟まれた風香は、逆にプレッシャーなく自由にやれたのかも?一番動きがよかった。
個人的MVPは風香。
アイドルレスラーとか言われてるけど、普通に一人のレスラーとして強さを感じた。ほとんど一人で試合支配してたし。
蹴りと間接、止まることなく技が流れてていい感じ。

ジュニアは松本ひろよんが独走してて、中島と奥田が追うような展開だったけど、松本は成長した大畠に取られて、中島はトンズラして、奥田は微妙な存在になって、いろいろ図式が変わってきたなぁ。
風香はこれから。

真琴はリアルに辞めそうで不安だ。。
三田さんを継承するくらいの気持ちに変わっていってくれたらいいけど。
タッパあるからデスバレーも似合うはずなんだよね。
しかし真琴もほんと成長したなあ。

アイスはほんとに面白い人材輩出してる。
さくらのレスラーとしての華、人間としてのイイ感じの緩さ、それでいてプロデュースのうまさ、三沢も見たら好きになってたんじゃないかな。
三沢自身、全日辞めた後は、居酒屋でプロレスやるくらいに考えてたみたいだから。アイスみたいな空間は好きっぽい気がする。

さくらと奈苗の『限界の歌』が後楽園で聞けますように。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/16(木) 01:20:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玄藩祭 in 秋田SEM | ホーム | 愛 逆十字>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://strnness.blog47.fc2.com/tb.php/19-eda6eb2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。